Korean typing

このサイトについて

ハングル(韓国語)のタイピング練習サイトです。 漢字語を中心にTOPIK1,2で頻出する単語が登録されていて、タイピングをしながら語彙数を増やすことを目的としています。 検定の学習から日常生活での活用まで幅広く対応しています。 私の場合、まずはポジション練習で、1回30秒~1分を一日30回前後はやっていました。 二週間程度でブラインドタッチができるようになってからは単語練習で、1回3~5分を10~15回程度やりました。 トータルでは一日1時間前後ですが、連続してやるのとは違います。 繰り返すことが重要なので、長時間やるよりも、短い時間で回数をこなすほうが学習効果も高いです。 タイピングはアウトプットなので、暗記とは違い実用的です。 私自身、この方法により月に2~3,000語のペースで身につけることができました。 英語などでは考えられないペースですが、韓国語は漢字語が多いので、コツさえつかめば芋づる式に覚えることが可能です。 固有語は漢字語ほどスムーズではありませんでしたが、それでも必須語彙といわれる約6,000語に関しては3か月ほどで身につきました。 途方もない数字に思えますが、慣れてくると1分で50単語以上は入力できるようになりました。 一回一回は短時間でも、これを30日間やれば100,000回前後入力した計算になります。 これだけ繰り返せば、得手不得手関係なく自然と覚えます。 これは私の場合なので、回数や時間などは、ご自身の都合に合わせてください。 語彙数が増えると、一般的なニュース記事をかなりの割合で読めるようになり、モチベーションの維持にもなりました。 文法も必要ですが、韓国語は日本語と語順が似ているので、まずは語彙を優先的に増やすほうが効率的です。 語学には飽きが付き物です。 毎日継続することが重要なので、最初は無理せず一日5分でも十分だと思います。 私も日によっては、一日3分くらいしかやらないこともありました。 たったそれだけと思われるかもしれませんが、それすら三日坊主で終わる方が多いはずです。 繰り返せば誰でも身につきますので、歯磨き前と後、お風呂の前と後など、習慣にすることが大切です。 無理なく続けるためにも、暇つぶし感覚で気楽にやるのが一番だと思います。

使い方

チェックを外した単語は表示されなくなります。身についた単語のチェックを外すことにより、効率的に学習することが可能です。

動作環境

動作確認はGoogle Chromeで行っています。 それ以外のブラウザについては確認しておりません。

連絡先

ご要望、誤字、脱字の報告など、何かございましたらこちらまで。